2007年11月08日

俳優。

「ぼくのおばあちゃん」を撮り終えてから、暫しの空白と思いきや、怒涛の日々。ありがたいことに俳優としての依頼を頂く。丁重ににもお断りしながら、1日2日での撮影とか、恩義のある監督作品には参加させて頂いている。改めて俳優として現場に参加する面白みを感じている。芝居とはなんでしょう?どんなに勉強しても、かっこつけても現場での表現が全て。言い訳は一切必要なし。なんか最近、言い訳の多い俳優みたいな若い方々が多すぎる。だめな人は淘汰され、辞めていかざるを得ない。甘えている方は速攻別の人生を!!よろしく。なんか今日は乱暴に終わるな。
posted by 英雄 at 08:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!このブログを今日知りました。以前からファンです。私は高校2年生の双子の息子の母です。最近は、ドラマの再放送を楽しみに拝見しています。息子達もカッコいいと言っていますよ!ところで、俳優に限らず特に男性は内面が凄く大切だと思います。雰囲気とかちょっとした仕草ってどうしても隠せないから、その人の生き様みたいなものが影響していて、普段の生活とか思考とかは、本当に大切だと思います。あと、感性は、生まれつきのものだから、どんなに努力しても限界があると思いますよ!偉そうな事を言って申し訳ありません。これからも応援してます。
Posted by みちよ at 2007年11月11日 02:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65229205
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。